読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにっき

なにげなく気付いたことや、「聞いて聞いて」って思ったことを気軽に・好きな時に書きたいと思っています。

自分を守るための強制『冬眠』

最近…動きがとても悪かったんです。

 

もちろん、用事も・考えるところもあったんですけどね。

普段の私?(笑)に比べて

 

『ど〜〜かした?』

 

というレベルでした。

(自己評価)

 

 

今から思えば、

自分を守るための強制冬眠、だったのかな?

 

それだと説明つくな、と。

 

 

例えば。 

もぅ、何年も前…7〜8年前?…にもらった鮑の佃煮の貝殻。

 

結構立派な貝殻だったので、ほかすのも勿体無いから…と飾って(玄関の棚の上)たんです。(笑)

 

でも、そろそろ庭に移動。←ていのいい「ほかす」という行為(^^;

 

はじめは砂利の上に置いておきました。

 

f:id:unitten:20170420215401j:image

 

しばらくすると、↑こんな風に白くなりました。

元々は砂色だったんです。

 

でも、あまりにも白が目立つので、庭の隅の小さな木の切り株の上に移動しました。

すると…

 

f:id:unitten:20170420215555j:image

 

写真ではわかりにくいのですが、色が濃くなりました!

(実際は、もっと濃い色でした)

 

え?

もぅ、かなり年数経ってるし、しかも!加工した後の貝殻だったのに…

 

これって、擬態化?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

身を守る術が、何年経っても残っているのにびっくりしましたし…

 

生物には不可欠なのかな?と。

 

 

私も「生き物」なんだな。

…と、変に実感。

 

 

ちなみに。

また砂利の上に戻したら、白っぽくなりました。

 

 

私も。

もう少し、冬眠しても…いい?