読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにっき

なにげなく気付いたことや、「聞いて聞いて」って思ったことを気軽に・好きな時に書きたいと思っています。

『あと割』って…知らなかったコンサートチケットの買い方

昨日の夕刊を読んでいたら、こんな記事があったの。

クラッシック演奏会の「後半券」

f:id:unitten:20160319091007j:image

・開演時間に間に合わない
・好きな曲だけ聴きたい
・(連日演奏会の場合)二日目は後半だけもう一度聴きたい

なとなど。
いろんな理由があるようだけど、残席があれば後半のチケットが格安で買える、というシステム。

日本センチュリー交響楽団の場合、大阪のザ・シンフォニーホールで後半券が1,500円也。

う〜〜ん…かなりお安い。


私は、せっかく行くなら座席の場所もこだわりたい派なので多分利用しないかもだけど、先ほどの利用の3つ目、

二日目は後半だけもう一度聴きたい

これならアリかな。

京都市交響楽団は2009年から定期演奏会の後半券をはじめている、という。

何度か足を運んでいたのに…ホント、知らなかった(^◇^;)

ちなみに、京都市交響楽団の場合、2月の定期演奏会・来場者数1600人の内、後半券を利用したのが11人だそう。
毎回、10枚ほど売れるんですって。


賛否両論あると思うけど、私はコンサート開始前の・コンサートマスターによるチューニングからドキドキして開演を待つのが楽しみなので…
たまにしか行かないから、だけど(^◇^;)
コンサートを愉しむならすべてを聴きたい。


で。
終演後の、一瞬にして現実に戻る落差(笑)まで愉しむ。